ディセンドーラ吉川

最新情報

news

newsgame

2024 埼玉県フットサル1部リーグ 第6節 vs デールさいたま 試合結果・コメント

6日(土)、宮代総合体育館にて行われました『京橋アートレジデンス 2024 埼玉県フットサル1部リーグ 第6節 vs デールさいたま』の試合結果をお知らせいたします。
                              

2024 埼玉県フットサル1部リーグ 第6節

2024年7月6日(土) 14:00キックオフ・庄和体育館
ディセンドーラ吉川 6-5(前半1-2) デールさいたま
                                                                      
得点者

14分 三浦健太郎(デールさいたま)

17分 西山一輝(ディセンドーラ吉川)

18分 三浦健太郎(デールさいたま)

23分 工藤健祐(ディセンドーラ吉川)
25分 島田竜輔(ディセンドーラ吉川)
26分 糸井研人(ディセンドーラ吉川)
31分 糸井研人(ディセンドーラ吉川)

32分 佐藤弘明(デールさいたま)

33分 並木一也(デールさいたま)

35分 田中王月(デールさいたま)

36分 糸井研人(ディセンドーラ吉川)

                                                                    
試合後コメント 代表 塩崎

前節から1週間と、短い期間での準備となりましたが、ベースとなる部分は継続しつつも、個々の能力を活かしながら、アイデア溢れるデールさいたまさんの攻撃に対し、常に自分達が相手よりも早くセットした状態で攻守において取り組めるよう準備してきました。
                
前半は、押し込む時間が長く、決定機はあったものの、ゴール方向へのスプリント不足で攻撃の厚みが足りず、決定力の部分でも課題を感じました。後半はよりゴール方向へのスプリントを増やしながらセットプレーにおいても様々な工夫をしながら取り組めた結果が逆転に繋がったと考えます。しかしながら、リードし、相手に押し込まれる時間が増えてくる時間帯の進め方は課題感を持って今後も取り組んでいく必要があります。
                
1部初挑戦の今シーズンですが、日々、課題に対して向き合い、強度の高いゲームをこなしていく中で、ピッチで表現できることも少しずつ増えてきました。この試合の得点に関しても、自分達が今取り組んでいることがよく表れているゴールだったと思います。
                
8月の3連戦もより暑くタフなゲームが予想されます。少し期間が空くので、自分達のできること、取り組んでいることをピッチで表現できるようトレーニングに励みます。

また、会場には暑い中、パートナー企業様、サポーターの皆様にもご来場いただき、ありがとうございました。
そして、運営チーム、審判団並びに対戦相手の皆様、暑い中でしたが、フットサルができる環境を整えていただきありがとうございました。

OFFICIAL PARTNER

公式スポンサー

株式会社objective ミスターブローテ株式会社 おおつ歯科・矯正歯科 吉川美南不動産 眞翔興業株式会社 信栄工業株式会社 いいじま整骨院 株式会社十八屋 Grage T&K 吉川工務店
株式会社スイッチ PR TIMES
SOLumコミュニティフィールド